事故車両のの修理実例
追突された左側写真の事故車が修理を経て、右側の写真の状態になるまでの工程です。板金、溶接、塗装の順で作業が進められていきます。
当社は、厳しい基準をクリアーした業者のみが加盟できるDRPネットワークサービスのメンバーです。当社の板金・塗装がどのように行われるか知っていただくため、事故車両の修理過程の1例を紹介します。
板金・塗装
このページをプリントアウトしてお持ちいただくと、工賃の10%を 値引きいたします。ぜひ、ご利用下さい。
塗装ブースも完備! 大きな破損から小さなキズまでご相談下さい

小さなキズから大きな破損まで、ご相談に応じます。塗装ブースなどの設備も充実しておりますので、安心してお任せ下さい。当社の技術で、あなたの愛車が美しく蘇ります。
仕上りの美しさを確実にするため、丁寧にマスキングし、各部に塗装を施していきます。